2017.03.24更新

こんにちは。

台東区上野の弁護士、中尾信之です。

 

東京弁護士会法教育委員会の活動として、

立教女学院高の裁判傍聴で

引率担当をしました。

 

今回の裁判傍聴は、

先月の模擬裁判で

裁判官役をした生徒さんから

メールをいただいたことをきかっけに、

実現しました。

 

傍聴した事案は、

覚せい剤等の所持・自己使用の事案と

電車内でのスリ(窃盗)の事案の

2つの刑事事件でした。

 

裁判傍聴後の質疑応答では、

傍聴した事案や刑事事件の手続などについて、

時間いっぱい質問を受けました。

 

今回のように、

刑事模擬裁判をきっかけに

刑事手続・司法制度に興味をもってもらい、

裁判傍聴まで経験してもらえたことを

大変嬉しく思います。

 

~追記~

裁判傍聴に参加された生徒さんから、

ご丁寧に御礼のメールをいただきました。

ご本人のご了解をいただきましたので、

メールの一部をご紹介させていただきます。

 

「今日は傍聴の引率をしてくださり、

ありがとうございました。

模擬裁判で一度流れが分かっていると、

実際の裁判を見ていても流れが分かって

内容をよく理解することができたと思います。

これから大学生活が始まりますが、

模擬裁判を通じて得た学びを大切にしていきたいと思います。」

 

裁判傍聴~立教女学院高~

 

投稿者: 上野中央法律事務所

2017.03.15更新

こんにちは。

台東区上野の弁護士、中尾信之です。

 

2月に模擬裁判をした

立教女学院高等学校の生徒さんから、

昨年に続いて

模擬裁判のお礼状をいただきました。

 

指導を担当した

裁判官役の生徒さんからは、

大学生・社会人となって、

自分の考えを人に伝えるときに、

この模擬裁判の経験を思い出し、

自分の考えをきちんとまとめて

発信できる人になろうと思います

との感想をいただきました。

 

また、

別の裁判官役の生徒さんからも、

異議が出されたときに、

毎回助けてくれて嬉しかった、

何よりも楽しかったので、

裁判官役をやってよかったなと思った

との感想をいただきました。

 

とても心のこもったお礼状をいただいて、

今後の大きな励みになり、

大変嬉しく思います。

 

立教女学院の生徒の皆さん、

ご丁寧なお礼状をくださり、

本当にありがとうございました。

 

模擬裁判に参加された皆さんの

大学生活が充実したものとなりますよう

心よりお祈りしています。

 

模擬裁判のお礼状~立教女学院高~

 

投稿者: 上野中央法律事務所