2017.02.21更新

こんにちは。

台東区上野の弁護士、中尾信之です。

 

2月13日に

担当した国選弁護事件の判決があり、

事件が終結しました。


担当した事件は、

外国人女性に在留資格を得させるために

婚姻する意思がないのに

区役所の係員に虚偽の婚姻届を提出し

受理させるなどしたという

いわゆる偽装結婚の事案でした。

 
判決は、

懲役1年6月、執行猶予3年でした。

 

判決後、本人とともに

元勤務先の社長・上司のもとを訪れて、

面会・謝罪にも付き添いました。


後日、

本人は、事務所に来てくれて、

「お世話になりました。」

「これからがんばります。」

と何度も頭をさげていました。

 
今後、この裁判をきっかけにして

本人が二度と犯罪を犯さず、

再び社会で活躍してくれることを心から願っています。 

投稿者: 上野中央法律事務所